ルーレット アメリカン とは

オンラインカジノで人気のあるルーレットには、「ヨーロピアンルーレット」と「アメリカンルーレット」の2つがあります。これらは仕組みやゲーム性、賭け方はほぼ同じですが、ホイールには顕著な違いがあります。

アメリカンルーレットの特徴

アメリカンルーレットは「ダブルゼロ」を特徴とし、「ちょっとだけ勝ちにくいルーレット」とも言われます。ホイールは0と00、1~36の数字で構成され、合計スポット数は38個です。これにより、ヨーロピアンルーレットより1スポット多い構造となり、還元率は低くなります。

ホイールにも00が含まれる

アメリカンルーレットの賭けテーブルには0と00が配置され、ホイールにも0と00が存在しますが、隣り合わせではなく対角線上に配置されています。ヨーロピアンルーレットと異なり、0の両隣の数字も異なります。

Disc Roulette for Casino Games view from above. Realistic vector 3d cartoon illustration

還元率の比較

アメリカンルーレットの還元率は94.74%で、ヨーロピアンルーレット(97.30%)やフレンチルーレット(97.30%)よりも低くなっています。これはアメリカンルーレットが38個のスポットを持つためであり、ヨーロピアンルーレットやフレンチルーレットよりも1スポット多いためです。

アメリカンルーレットの賭け方

アメリカンルーレットではアウトサイドベットとインサイドベットがあります。アウトサイドベットには赤黒賭けや偶奇賭け、ハイロー賭けなどが含まれ、これらの賭け方はイーブンベットとしてまとめられます。インサイドベットにはラインベットやファイブナンバー、コーナーベットなどがあり、これらは高配当の賭け方として知られています。

ルーレット還元率控除率
アメリカンルーレット94.74%5.26%
ヨーロピアンルーレット97.30%2.70%
フレンチルーレット97.30%2.70%

これらの要素を含め、ルーレットの種類や賭け方に関する情報をまとめた表を以下に示します。